<< スポーツ漬けの一日 | Main | 当たった!大人の缶詰セット >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
スーパーでレジ待ちをしていた時のこと。
レジ前にガムがあって、いろんなのあるのね〜とぼんやり見ていたら
私はとあるガムに一点集中。
何故かと言うと・・・・。
同じガム。2種類の味があって「さわやかミント」「フレッシュミント」
どう違う???だって似たようなもんでしょ?
さわやかもフレッシュも。
爽やか新鮮だよ?それのミント、つまりハッカよね。
さわやかハッカと新鮮ハッカ。
ほんのり香るミント味とミントの葉を口に入れて噛んだ時の新鮮な味わい。
そういう事?そうなの?
食べてみりゃ早いよね、と思ったら私の目の前にあるのは
お徳用5個パック。そんなにいらねぇ・・・・。
かといって店内の売り場まで取りには行きたくない。
結局そのまま。
私があまりにもガムを凝視してるもんだから
前に並んでたおばちゃんがガムと私を交互に見ておりました。
怪しい?私とても怪しい?
今度スーパー行った時、思い出したら買おっと。

レジ待ちの間、とても真剣に考え事をしてました。
ガム相手に・・・・しょうもない・・・。

| 日常 | 22:44 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 22:44 | - | - | pookmark |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://souldara.jugem.cc/trackback/57
TRACKBACK
ガムガム(gum)はチューインガム(Chewing gum)の略で、噛むことによって味が出る菓子。通常は噛むだけで飲み込まない。無砂糖のガム(キシリトールガムなど)は、歯磨きの代わりに噛まれることがある。日本チューインガム協会によると、2004年時点でキシリトール入り
| 気になるお菓子文化を探る! | 2006/08/23 3:38 PM |